読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてゆき

はてな + あわゆき

寿司と舞妓はんと私(はてなニュースの春の特別企画に参加したよ)

お知らせ

やっとかめです!あわゆきです(三河弁)。

思いのほか冬場から春にかけていろいろバタバタしていまして…はてゆきがお留守に…。この期間にもいろいろやったり出たりしていたのですが、もしよかったらその辺りは Facebook ページなんかでほんのり見ていただけるとうれしいです。

 

さて今回、久しぶりにお知らせするのはこちらです。どん!

はてなニュースの春の特別企画でバイリンガル舞妓さん・富津愈ちゃんのインタビュー記事が出たのですが、そちらにお誘いいただきました。わたしと弊寿司ゆきがちょっぴり参加させていただいています。

いっしょにお話 & イラストちょっと描いてます

富津愈ちゃんのインタビューに参加してお話を聞いてきたのと、記事中で何点かイラストを描きました。その他、後半の番外編からの絡みでちょっとした派生企画(後述)なんかもありますので、是非是非チェックしておくれやす!

リアル舞妓Haaaan!!!たまらんよ

関西(尼だけど)在住5年半、大学時代は4年間京都市内に住んでいたあわゆきですが、今回はじめてリアル舞妓さんと接触しました。

もうね、もうね、なんなんですかあのかいらしい生き物は!同じ人間とは思えないですよ。

あの独特のメイクや京都の可愛いものを凝縮したお着物や小物に包まれたいでたち、立ち居振る舞い、京ことばは言うまでもなく。

そこに加えて!やはりまだまだ若いむすめさんなので、みずみずしさやあどけなさがにじみ出るんですよ。その結果、もぎたてフレッシュフルーツのシズル感みたいなものが一気にぶわわわわっと。ちょっと何言っているのかなんですが、もう本当に。

そんな子に出会いがしらに「お姉さん!」なんてかわいくにっこり呼びかけられてごらんなさい。今までに感じたことのないリアル萌えが体内から溢れ出ちゃって大変ですよもう。むしろ恋なんじゃないかくらい。キュン死しそうやったほんまに。

しかも富津愈ちゃん、すごい子なのよ

小並感ですが。

詳細ははてなニュースの記事でしっかり触れられていますが、自らの選択でニュージーランドに単身留学に赴いて英語を体に叩き込み、さらにその留学先から舞妓への転身を決めて置屋さんを自分で探してコンタクトを取り…という行動力。方や何ひとつ真面目に考えずに流されるままに大学まで行ってしまった自分からすると、あの小さな体とほんわりした雰囲気に秘められた自由さとバイタリティにはただただ感心させられました。かいらしさとか萌えだけじゃなく、尊敬です。

この子に会えてお話しできたのは本当に幸せなひと時でした。企画に声かけてもらえて本当にラッキーだった。関西(尼だけど)住んでてよかった。はてなさんありがとうございます(深々)。

おまけ企画・フルコンプ寿司ゆきプレゼント!

完全に乗っかり状態なのですが、富津愈ちゃんへのプレゼントとして 寿司ゆきマスコットキーチェーン を用意したのに合わせて、メーカーさんのご好意で寿司ゆきぬいぐるみの在庫をまとめて確保していただきました。そちらをどどんと!20名様に!プレゼント!させていただきます(システムサービスさん、太っ腹協賛ありがとうございます!)。

詳しくは富津愈ちゃんインタビュー記事の番外編から、またはプレゼント企画のページをご覧くださいませ。

今のところ日本国内だと正規で入手するには限られたゲーセンで釣り上げるしかないので、これはなかなかレアなチャンスです。しかもXL 2匹(まぐろ・えび)とマスコットキーチェーン 4匹(まぐろ・えび・サーモン・たまご)のフルコンプセットですから、かなりお得ですよ。

ご応募お待ちしております!(深々)

 

最後に、今さらの

で、大変遅ればせながらですが…

今年は家庭の事情でいろいろバタバタしそうな様相ですが(すでにバタついてたし…)、弊寿司関係のリリースをはじめ、もろもろマイペースでやっていこうと思いますので、よろしくお付き合いのほどお願い申しあげます。

 

※ 家庭の事情はこちらでね

awayuki.amebaownd.com